現在地

神無月

神の月(「無」は「の」を意味する)の意味。全国の神々が出雲大社に集まり、各地の神々が留守になる月という説などもある。

旧暦の月: 
10月
ひらがな: 
かんなづき
別名: 
建亥月(けんがいげつ)
初冬(しょとう)
立冬(りっとう)
極陽(きょくよう)